第24回定例セミナーが行われました!!

6月25日(土)に第24回定例セミナーを開催し、約30名のオーナー様が来られました。 

今回のテーマは東日本大震災の現状から、事前に出来る対策、地震保険の正しい知識の解説をして頂きました。

阪神淡路大震災を経験された方も多く、大変イメージしやすかった内容だったと思います。
 地震保険の加入率は関西では約二割との事です。阪神淡路大震災を経験している関西でも、思った以上に少ないものですね・・・
 また、火災保険や地震保険の内容は昔から更新を繰り返していて、今の時代に合っていない方も多いとか・・・。

 数年に一回は、現状の保険加入状況を確認して、万が一の時に慌てない準備をしておくべきですね。
近畿リスクマネジメントの今村先生曰く、見直しは気軽に対応して頂けるそうです。

ぜひ、皆様も一度保険の見直しをお勧め致します。

 


page top